わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

FC2ブログからBloggerへのお引越し方法

今日なんとかやっと形になりました。最初は出来そうになくて手をつけるのを
怖がっていたのですが、ここまで来たら少しずつでもやってみるか、今日出来なくても
いいんだし・・・と思ってゆっくりやり始めました。


まず最初に、本来私のブログはヤプログにありました。これをBloggerに移し
たかったんです。どうやら直は難しそう。なので間にFC2を挟みました。


FC2ブログのアカウント、Bloggerのアカウントをまず取得。

1.FC2ブログのお引越し機能を使う際、ヤプログブログは3カラムでないと対応
   していない。2カラムにしていたのを3カラムに変更。

2.お引越し機能を使い無事お引越し完了。しかしカテゴリー分けがなくなっていた
   ので手動でカテゴリー分け@@;

3.カテゴリー毎にバックアップ。分かりやすい所にないとすぐ迷子になるのでデスクトップ
   にフォルダを作ってその中に放り込む。
   (ブログ管理画面>左メニュー>下のほうにバックアップ・・・って所があります。)

4..txt形式で記事のみ保存。画像は別で保存しなおし。同じフォルダ内にフォルダを
   つくり放り込む。
   (画像も記事と同じ場所からバックアップ取れます。)
5.画像をPicasa ウェブアルバム にぶち込む。

ここから 六本木で働く営業本部長のBlogger をガン見。
  使い.txt内の画像リンクをPicasaのリンクに置き換え。
  これがさーー。わかんなくて。なんも書いてないんだもん。フィードがそもそもよく
  分かっていなかった。
  なんとか「新しい画像のURLが含まれたテキスト」ってのを探し当て生成された
  テキストをバックアップしたテキストに上書き。
  多分、Picasaウェブアルバム>マイフォト>右側のRSS  をクリックすればすぐに
  「新しい画像のURLが含まれたテキスト」を取り出せたんだと思う(ノд・。) グスン
  9つファイルがあったので9回分。もっと一杯カテゴリのある人は死ぬな。

ここからクリボウの Blogger Tips をガン見。
7.こんどはその9つのファイル内の「DATE:」にある時間表示を24時間表記ではなく
   12時間表記に変更する。これしないと記事がおかしくなるらしい。
   一括変換できるウェブ上のソフトがあったらしいが、今はリンク切れでない。
   仕方なく手動で頭から煙を出しつつ変換。例えば24時間表記で01:00:00だった
   場合、01:00:00 AM  に変更しなくてはならないのだ。
   詳しくはBlogger の 12 時間表記 参照。

8.やっと変換終えた時、よくよく見てみるとこのクリボウさんが一括変換ツール
   作ってくれていた!えーーー!早く言ってよ!!   自分で変換した物を念のため
   もう一度変換。 ここで出来ます。

9.さて、やっとファイル自体を変換する所まで来ました。
   いままで画像URLやら時間表示を変更していた.txtファイルをこちら でBlogger
   読み込める方式.XMLファイルに変換します。9つあるから9つできる。同じフォルダ
   にぶち込む。アイコン全然違うから良く分かる。でもどれがどれか分からなくなる
   のでナンバリングしながら変換保存。
   ファイルを選択してConvert ってやればどこに保存したいか聞いてきます。

10.9つのファイルをとうとうBloggerにインポート!!
   [設定 | その他] にアクセスし、[ブログ ツール] セクションの [ブログをインポート] をクリックします。コンテンツをインポートしても、テンプレートには影響しません。次に、ハード ドライブから Blogger のエクスポート ファイル(.xml)を選択し、下に確認用の文字を入力します。デフォルトでは、インポートされた投稿はすべて、後からダッシュボードで公開するまで未公開のままです。ただし、すべての投稿をすぐに公開する場合は、[インポートされたすべての投稿を自動的に公開] チェックボックスをオンにしてから [ブログをインポート] をクリックしてください。
     ↑これはBloggerヘルプからの引用です。この通りやっていきました。
     そしてめでたく全記事が移動完成!!!長かったーーー@@;

画像もちゃんとくっついているようだし(全部チェックはしてない)、カテゴリ分けも
されているし・・・。私ってやれば出来る子なんだよなぁ~なんて自分で自分を褒め
ましたwww

今現在は少しずつ体裁を整えていってる段階です。まだまだ見苦しかったり
寂しい感じですが、今後色々増える予定・・・です。
最後に・・・「六本木で働く営業本部長」さん、「クリボウ」さん、大変参考になり
ました。ありがとうございました!!


覚書。どなたかの参考になれば。