読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

先日のおやじ

先日のおやじからまた電話がかかってきて、なぜか
また私が対応しました@@; なんで!

この前は解約だーなんだーって言ってたのに今回は
名義変更したいというお話だったのですが、またもや
態度XL。このオヤジはどこへ行ってもこんな態度
なんだろう・・・。

「名義変更しようと思っている。必要書類を説明しなさい。」
しなさい。と来たもんだ・・・。

相手が相手なので今回は上に聞いて、「言い切って良い」と
言われたので案内しました。

オヤジ「しかしあれだね、証明書の裏に約款あるけど、虫眼鏡
でも見えない文字で・・・なんなのこれ。これでいいの?
こんなの、アメリカじゃ訴訟もんだよ?あんたの会社だけ
こんななの?それとも他も同じなの?」

私「フォームは全国同じです。」
そりゃそうです、だって自賠責だもん。損保が個々にフォーム
を作って・・・なんて任意だけです。自賠責は「国の補償制度
ですから、国で決められているのです。
この前から自賠責保険について色々関わっているのに
まだわからないのか・・・
しかもアメリカで訴訟もんって・・・ここアメリカじゃないし。

オヤジ「へぇぇぇぇえええ~~~?そりゃ大変だ。
皆こんな文字絶対読まないよねぇ、読むの大変だし。
まぁそれはいい。営業店は・・・」

と、話が続いていきました。まぁ今回は割りと聞き分けは
良かったですね。さっさとガチャ切りしていきました。


名義変更の必要書類について上から案内するなと
言われていたので、そこでは教えてくれないの?と言われても
基本的に必要な物を伝えて、場合によっては違うので必ず
営業店で確認してから出向いてくださいと案内します。
だって誰だって営業店に行った、◎◎が足りなくて手続き
出来なかった、もう一度取り付ける、再度営業店へ・・・
ってなったら嫌でしょう?だから基本的な書類は案内したけど、
確認してもらった方が2度手間も避けられるから電話してから
行ってね!って言います。大概の人は「はいはい。」って
言います。「はい」が録音できればOK。

でも先日の別のおやじは
別おやじ「どうして電話しなきゃいけないの?あなたが今教えて
くれたでしょ?うそなの?」

私「基本的な物のご案内となるので場合によっては違う
物が必要になる事もあります。2度手間を避けるため、一度
ご連絡の上お出かけください。」

別おやじ「だからなんで電話が必要なの!上に代わりなさい。」

私「はい♪」

上に代われと言われたら喜んで代わりますwww
だって私はできるだけの事、案内してといわれている事のみ
案内しています。上から言われているルールに則って
ご案内しています。何も間違ってない。納得しないのはお客さん
だけ。私の出来る事はもうないからです。


上が応対した結果、必要書類くらいはしっかり案内できるように
しなさい!と言われたとの事www
今までもそういうクレームはあったけど対処してこなかった。
で、今回面と向かって言われた。そりゃそうやって言われりゃ
いやだよね?それで本腰をあげたんでしょう。


名義変更の書類、実を言うとその時その時で色んな
書類で対応するんだそうです。実際に手続きをするのは
営業店で、私のいる所とは全く業務が違う。
だから営業店で必要な書類なんかはないし、はっきり
分からないのが実情です。

詳しく言うと、たとえば、車やバイクって、知人から譲り受ける
場合や、ネットオークション、中古ショップ等で中古を手に
入れる事ができます。
名義変更は、譲渡、譲受人双方の印鑑が基本的には
必要なんです。
オークションとか中古ショップなんかだと、元の所有者から
はんこ貰う事って難しいと思いませんか?
中古を沢山取り扱う大きな所だと、印鑑を貰っておいて
くれたり、中古ショップに名義変更をしといたり・・・
そんな風に対策してますけど、小さな所だったりするとやってない。
知人って言ったって、何代も何代も所有者が変わっていて
最初の所有者名義になっている・・・とかだともはや知人ではないwww
そんな時に印鑑はもらえない。

じゃぁどうするの???
ってなるでしょ。でもそれは、お客さんが用意できる書類
によって色々多岐に渡るので、それを私たちは判断
出来ないのです。だってその判断は営業店がするんだもん。

でもお客さんとしては「この」電話で全てが知りたいんだよね。
気持ちは分かるよ。気持ちは分かる。
でも、申し訳ないけど自賠責がらみであっても補償の
事なんか答えられないし、必要な書類だって分からないの。
分かってりゃ答えてるよ、でも上が「はっきりしないから
答えるな」っていうんだよ。



まぁこういう時空気を読んで「あぁ、ここで分からないって
言うとこいつ、キレるな・・・」って分かると、出来るだけの
案内をします。出来るだけだよ?完璧じゃないのよ?って
事を伝えてそれで良いかどうか営業店に確認してって
案内をするのですが、完璧だろうと思って営業店に行って
「手続きできなかったじゃないか!!!」とクレームの
電話が入るんですよ。


以前対応した人からかかって来て「またお前か!」って事も
たまーにありますw今回は受けたくない電話、是非他の
人が受けておやじの実態を知って欲しかったな・・・と
思いましたwww




もう、用事は済んだよな?電話してくんなよ???