読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

モニター当選!

フェイスブックオリンパスのモニターに当選したって
言う人の記事を見て、いいな~と思ってオリンパス
HPに行ってみたら、なんといいタイミングで新しいモニターを
募集していました!

「『金票40番で編む タティングモチーフモニター』にご応募いただきまして、
ありがとうございました。627名のご応募者の中から、50名を選ばせて
いただきました。スタッフ一同、皆様のレポート心より楽しみにお待ち
しております。」


てなわけで応募したら当選しました。わーい!!
当選メールが来たのは水曜日くらいかな?届いたのは昨日、土曜日。
早速やり始めてみたものの、超久しぶりで覚えていない@@;
適当にやり出して糸を引き締めてみて初めて間違いに気がついてwww
ガーーン@@;

タティングって一度糸引き締めちゃうともう取替えしようがないんです。
編み物とかならぷるぷるぷる~~ってはずせるんだけど・・・
タティングの場合は切ってその部分を捨てなきゃなんない。
それ以外の方法を私が知らないだけかもしれないけど、すごく勿体無いww

気を引き締め改めて今日、日曜日に1個ずつ確認しつつゆっくり作ってみました。


ありがたいことにシャトル付!初心者はなかなかシャトル
大人買いまでいかないものです@@;


手持ちのレース糸と比べてみました。右側が今回のオリンパス 金票40番
すげー細い@@; こんな細くて私大丈夫かしら・・・(´-`) ンー


慎重に1つずつ確かめながら編み始め・・・リング→ブリッジ→リング
が編めたところ。糸が滑らかだから、さすがダ〇ソーの糸とは違って
つるつる編めていきますよ~。


なんとか3模様出来上がったところ。既に肩こり目の疲れに
襲われていましたwwまぁ糸も細いししょ~がないよね。


できたーー!!とても綺麗で正確で・・・とは言いがたい出来ですが
なんとか最後まで仕上がりました! ホッ

この糸なんですが、とっても細い!!細いんだけどその分糸割れも
しないしサラサラしているのでとても編みやすいのではないでしょうか。
もちろんもう少し太い糸もあるだろうから、今度は太めの糸で編んで
みようかな。

タティングレースってこの編み模様が独特で、なんとも言いがたい
雰囲気を出していますが、とても優美ですよね。まさにレース!
という感じ。かぎ針モチーフももちろん綺麗なんだけど、ここまでの
繊細さってなかなかでないかな??(私が出せないだけ)
タティングって歴史も深いし奥も深い。これくらいのモチーフは
世の達人達の作品を見ているとまだまだ序の口・・・。
いつかシャトル2個使いとか色を変えて編んでみたりとか・・・
そういう離れ業が出来るようになれればなぁ・・・と思っています。
(でも読解するのに技術を要するのですぐ脳が酸欠を起こしますwww)