読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

初タルト

栄えある7回目の誕生日を迎えたうちの息子!


お母ちゃんは頑張って手作りケーキに挑戦!ケーキは
作ったことあるけど、今回は初タルト。タルトって意外に
簡単だった~。



タルト台から作りました。生地をまとめていきます。
割ともそもそした感じ。


ラップではさんで麺棒で伸ばします。出来るだけ均一に・・・
底面が薄いと後で割れてしまうらしい・・・それを気にして
分厚めにしてしまった@@;


型にはめ込んでならしていきます。初心者用の量で
作ったからかかなり分厚くなっている部分も・・・


フォークでぐさぐさ。これ何っていうんだっけ。


生地が焼けました。あーーやっぱりなんかプクーっと
ふくれてる@@;


カスタードを作ります。最初はこんなんじゃなくサラサラ。
小まめにレンチン、混ぜ混ぜを複数回繰り返して
なめらかぁ~にしていきます。
あるサイトでは「誰がレンチンしろって教えたんだ!それは
忘れろ、レンチンは一番使えない!」って書いてたけど・・・
全然、普通に仕上がったよ@@;


カスタードを型に流し込みます~。膨らんでしまったので
こぼれないよう控えめにしてしまった。多分もっといれても
よかったと思う・・・


イチゴをスライスして外側から並べていきます~。
この作業が一番楽しかったwだって美しいんだもん。


ほれ、どないなんこれ。無駄になるのはいやなので
イチゴの端っこのほうも無理やり詰め込みました。
だからまぁ・・・均一感はあんまりないw


ナパージュを塗っていきます。ペクチンを使う方法も
あるみたいだけど、うちにはゼラチンがあったし・・・
わざわざペクチン買わなくてもいいかなぁと思った。


いぇ~~い!超完成!!我ながら天晴れな出来です。
あとはお味のみ・・・


旦那さんが4分の1にカットした@@;6等分とか8等分に
するかと思ったんだけど・・・かなり満腹に@@;


6月10日の誕生日・・・なんと月曜日でパパは遅番。
だから9日にお誕生日しようね!と言ってやっと
ケーキにありつけた息子。
よーく見るとタルトが分厚いなやっぱり@@;
今度は出来るだけ薄くしよう。っちゅうか量を少し減らしたほうが@@;
でもタルト、なかなか簡単。私はスポンジのあるケーキが
苦手だからタルトの方が何十倍も好き。今後も色んな
フルーツ乗せてやってみよう!