わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

取り憑かれたちぇび リキッド自作への道

Vape関連記事が続いております。それだけでお察し頂けるかと思いますが、それほど取り憑かれております。Vape、凄まじい勢いで私を取り込んでいきますがこれは一体なんなんでしょうかwww新たな世界、新たな趣味を始めた気分でございます。

 

ここでおさらい!

Vapeってなんだ? 電子タバコの総称

・・・のようですw私もよく分かっていないのですw
とりあえず、火をつけるのではなく電気でコイルを熱してその熱でリキッドを蒸発させるというものです。

煙が出る仕組み 
リキッドが熱せられて蒸発して気化

めっちゃ簡単に書いてしまいましたが、あんまり難しいこと言われても興味のないところは理解が遅いのですみませんw
タバコは葉っぱを燃やしますが、電子タバコはリキッドを熱します。その時に気化した蒸気を吐き出すと煙になる、ということで大体合っていると思いますw

f:id:chebi:20170202095101j:plain

↑これはタバコ

f:id:chebi:20170202095127j:plain

↑これはvape こんなに美しく出来るっていうのは女心をくすぐりますねw


タバコとは違う 吸い込むのは味や香りのついた蒸気
ここなんですよ。大きな違い。タバコはタールやニコチンという有害物質、または依存性のある物質を吸い込みます。体に100%いい影響を与えないことは周知の事実だと思います。じゃ、何やってるの?っていうと蒸気を吸い込んでいるのです。その蒸気に味がほんのりついていたり香りがするということなんですね。蒸気に味??って思いますがこれまた。これまた不思議な事に燃やすリキッドがもともと甘いものなので、蒸気も甘いのです。そして香り付けのフレーバーで何百通りもの香りを楽しめる、ということなんですね。

無害? タバコよりは確実に無害
上でも書いた通りタバコより断然無害です。それははっきりしています。だってタールもニコチンも入っていないもの。
ですが、吸い込むものはリキッドが熱せられて発した蒸気・・・でして、お湯を沸かした蒸気、お風呂の蒸気とは違うものがあります。水とリキッドの違いですね。だからリキッドに寄っては人を選ぶものがあるかもだし、実は有害だよ!っていうものがあるかもしれません。そこは自己責任ってことになりますね。

子供はだめ!! だって自己責任だもの。
子供はなぜこうやって色んなルールを大人から課せられなければならないのか・・・それは子供が自分で責任を取れないからです。子供の安全を守るのは親の義務なのです。少々乱暴な書き方かも知れませんが、いくらニコチンが入っていないと分かっていても、私ですら悪いものが入っていない、体に影響がない!と大きな声では言えない・・・だからせめて子供だけは遠ざけて守ろう!と思うものです。成人したら??ま、そこはご自身でご判断下さいw

まーまーおおまかに書いてVapeとはこういうものだというのがお分かりいただけたでしょうかw自分で再認識する意味でも書いてみました。

 

また前置きが長く・・・いつものことなんですがw
でもね、やっぱりどういうものかをちゃんと把握しないと、今後不安でワクワクする気持ちが半減してしまうと思うんですよね。

さてさて本題の「リキッド自作への道」でございます。
私は旦那さんと二人でほぼ同時にVapeを始めました。旦那さんは◯十年喫煙者ですが。前回の記事でも初期投資とランニングコストがネックになってくることを書いたのですが、プラス、やっぱり何が入っているか自分で分かっていて吸っているのとは気分が違うかなぁと。

子供ができて、ご飯を作ったりおやつを買ってきてあげたりしていましたが、買う時に思うんですよね、これ何が入ってんだろ???って。幸いにも私の子どもたちはほぼなんのアレルギーもありません。しかし何が引き金になって今後アレルギーになるかもわからない、と思ったら自分で手作りしたお菓子をあげようかな?と思うようになったのです。だいたいいつもこんな事やコストのことから自作を始めるようになりますww

私はコイルの事とか抵抗値の事とか詳しく分からないし、興味が無いのでおそらく知ろうという気持ちにもならないだろうと思ったので、その辺は旦那さん担当ってことになりましたwだから私はリキッド専門!

が、なかなか難しいですね。必要な道具もないし最低限何が必要かを考えると億劫になったりしてwwでもコストと安全のためにはなんとか奮起しなくてはならんのです!!

さてさて、必要なものを一旦揃えてみました。

f:id:chebi:20170202102124j:plain

左から保存容器、ビーカー、シリマー
保存容器はまだまだ・・・出番がなさそうです。満足の行くリキッドが作れない限り多い量はつくれないですね。

f:id:chebi:20170202102133j:plain

ベースとなるリキッドはグリセリンプロピレングリコールです。とっても初心者なので最初から混ざっているものを購入してみました。
グリセリンの割合が多いと口当たりが甘くなるということでした。旦那さんは甘くなると気持ち悪いを連発するのでw少しグリセリンの割合を減らしたものを買ってみました。
色々調べるとプロピレングリコールは必ずしもなくてもリキッドは作れるようです。

cocokarajp.com

↑こちらのお店から購入しました。

f:id:chebi:20170202102144j:plain

風味や香りをつけるためのフレーバーです。香料にはエッセンス、フレーバー、精油、粉に分かれるようです。

http://www.tm-flavor.com/shop00/

最初は少量から試すのがいいらしい!ってことで↑のT&Mさんで香料を買ってみました。

 

さてさてドキドキの初制作!!

f:id:chebi:20170202102703j:plain

理科の実験みたいで楽しい!wビーカーにベースリキッドを10mlほどいれてみました。こんなには作りたくないから、少量使ったら元に戻しますww

f:id:chebi:20170202102834j:plain

間が飛んでいますが、この時サイダーフレーバーとライチフレーバーを混ぜてみました。そして混ぜ混ぜして出来上がった物を、私と旦那さんのVapeに注入!

f:id:chebi:20170202102845j:plain

↑旦那さんのpicoです。なんとなく液体がもやもやしてる感じですね。

吸ってみた結果なのですがサイダーもライチも、なんの味もせず・・・なんで?wwwだから旦那さんはライチをどぼどぼとw(何滴かを数える暇なくどぼどぼと入ってしまったみたいです)旦那さんのpicoも私のPockeXも容量は2ml。作ったのは10mlですが、サイダー5滴、ライチ不明www

私はライチが5滴入った状態で終えましたが、旦那さんはどぼどぼいれてしまったのを吸ってめちゃ甘くて気持ち悪くなって捨てたと言ってましたwwwT&Mさんのフレーバーは薄いのでしょうか・・・

昨日試してみた柚子もあまり風味がなく・・・1mlに対し16滴でほんのり・・という感じでした!!

リキッド自作の道は果てしなく長いな・・・と感じた次第でございます・・・。