わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

iPhone:iOS11でメモアプリでスキャナーを使いたいけど「+」がないよ!!

f:id:chebi:20170928204759j:plain

iOS11になってから数日(はっきり覚えていないw)既に11.01のパッチが当たりましたね。今絶賛更新中です!去年のiOS10に比べると今回のアップデートはそこまで熱狂的ではないにしろ、たまーに気になります。なんでかって言うと、使っていて嫌でもデザインが前と違うのが分かるからです。ああ、変わったんだなって思います。電話をかける時もそう、計算機で計算する時もそう、前とは見かけが違うから「変わったんだな」と思います。

 

それで、思い出したように何が新しくなったんだっけ?ってグーグル先生聞くんですよwそれでね、メモでこんなことが出来るようになったっていう記事を見かけて、ほほう、試しにやってみよう!ってなったんですよ。

iPhone、iPad、iPod touch でメモを使う - Apple サポート

 

ここで問題発生!
スキャナーをね、やってみようと思ったんですよ。メモアプリで。たまーに書面を写真に撮ることがあるので、スキャナ出来れば奇麗かな?って思いまして。色々方法をググったり、諸先人方々の記事を参考にしてみましたが、

「+」がないんですよーーーっ!!

上のリンクの中間くらいのところにスキャナの使用方法があるんです。

メモ App で書類をスキャンする

iOS 11 では、メモ App で書類をスキャンできるようになりました。書類に署名を追加したり、手書きで署名することもできます。iPad Pro なら、署名を追加するほか、Apple Pencil で書類に署名できます。
書類をスキャンするには、以下の手順を実行してください。

  1. メモを開くか、新しいメモを作成します。
  2. +をタップし、「書類をスキャン」をタップします。
  3. バイスのカメラのファインダーに書類を収めます。
  4. バイスが「自動」モードのときは、書類が自動的にスキャンされます。手動でスキャンする必要があるときは、 をタップするか、音量調節ボタンのいずれかを押します。
  5. 四隅の丸印をそれぞれドラッグして、ページがスキャン範囲にぴったり収まるように調整し、「スキャンを保持」をタップします。
  6. さらに書類のスキャンを続けるか、スキャンし終わったら「保存」をタップします。
書類に署名するには、以下の手順を実行してください。
  1. メモの中の書類をタップします。
  2. 共有アイコン □をタップし、「マークアップ」をタップします。
  3. 署名を追加するには、+ をタップし、〜 をタップします。書類に手書きで署名するには、ツールを選択して、指先か、または iPad Pro をお使いの場合は Apple Pencil を使って署名します。

(画像が入っているので正確には引用できません。詳しくはリンク先を確認して下さい。)

f:id:chebi:20170928211652p:plain

↑「+」がない私のメモアプリ・・・(;´Д`)

ふむふむ、メモを開く、開いた。「+」をタップし・・・「+」??ないぞ、どこだ??あれ?なんか間違ったかな、やり直そう・・・あれ?ないな、立ち上げなおしてみよう、やっぱりないな、iPhone再起動してみるか・・・
なんていうことを延々と繰り返し、とうとうお手上げ状態にw

そうそう、旦那さんのiPhoneも7+でiOS11にしたので、同じかどうか聞いてみた所・・・なんとばっちりスキャナ出来るじゃないですか・・・+もあるよ。何なの・・・@@;
あーでもないこーでもないと色々やってみましたが、とうとう+は出てこず・・・これはまたAppleサポートさんにお世話になるしかないかな・・・丁度他に聞きたいこともあったから・・・ああこいつ何回目だよとか思われないかな・・・と思いつつまたもやAppleさんにお世話になりましたwww

Apple サポート 公式サイト

チャットでの対応をお願いしたのですが、どうもチャットの様子がおかしくてw文字を打って変換確定したい時にエンターを押すとそのまま発信されてしまい、言葉が途切れ途切れになってしまいましたwww

「現在一部の入力環境(コンピュータやブラウザ)でエンターキーを押した際に そのまま文章が送信されてしまう問題があることを確認しております。」

って言われちゃったwww

 

で、肝心の+マークなのですが・・・

チャットを進めていく中で、やっぱり上記URL「メモ App で書類をスキャンする」を見てくれって言われたんですよ。そもそも+マークがないんですよ〜とお伝えしたら解決方法を探っていただきました。

私今回初めて知ったのですが、Appleさんで個人の携帯のセンサー等の不良がないか、リモートで検査が可能なのですねーー!びっくりしました!

f:id:chebi:20170929145015p:plain

設定>プライバシー>解析>と進んでいき「Appleのサポートで診断を開始」をタップするのですが、これはAppleさんが個人の端末にアクセスしようとしないと表示されてはいないみたいです。今みても「Appleのサポートで診断を開始」がありませんでした。
これで診断をしていただくと、センサー等に問題がないと言う結果を教えて頂けました。


次に、メモアプリの確認に移りました。メモアプリのアップグレードが行われていないかもーってことで、メモアプリ内のフォルダを表示するよう指示されました。フォルダはメモアプリのトップメニュー(というのかな)部分です。ここにiColudはありますか?と聞かれました。

f:id:chebi:20170929152712j:plain

↑これは現在の状態ですが、昨日問い合わせをしているときは1番上にある、iCloudが表示されていなかったんです。きっと原因はここだったのですねー。
設定>一番上のアカウント(自分の名前の表示されている部分)>iCloud>下にスクロールし、メモを確認するよう言われました。そこがオンオフで切り替えが出来るようになっていて、当時はオフになっていました。

f:id:chebi:20170929153245p:plain

↑オフの状態

f:id:chebi:20170929153249p:plain

↑オンの状態


このあとメモアプリを開いてみると・・・

f:id:chebi:20170929154240p:plain

無事!私の散々言っていた「+」が表示されましたーー!!これでスキャンが出来るぞー!嬉しいな嬉しいな!試しにやってみましたけど、ちゃんと書類がスキャンされました。さすがはAppleさんです!!

 

さて、今回の会話も私のメールアドレスに内容を送ってもらう設定にして、確認をしながら記事を書いて参りました。もしかしたら私と同じような事態に陥っている方がいるかもしれない、この世の中に!!!

そんな方の参考になれば・・・