わりとなんでもどうでもいい

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

やり直し

これまで何度も何度も紆余曲折を乗り越え、いろんな場面でサポート

したりされたり・・・というかサポートされたほうが断然に多いのですが、

そんな風に既に数年も付き合っているかのように接してきたbooと私

ですが、特になんの約束もなく今まで来ました。



でもなんとなく話しはしてるんですよ、指輪どうする~とかww

息子にbooがお父さんになってもいい???とかwww



2人ともがお互いもう、何もかも乗り越えて結婚する気満々でしたww

でも、私の離婚成立が去年の12月24日。6月24日にならないときちんと

結婚は出来ないのです。

これまで、私は怒涛の如く身辺整理をしてきて先日やっと一段落

つきました。booも古い家を引き払い一緒に住む為に準備してきました。



銀座に遊びに行く・・・と言う日、そういえば普段身に着ける指輪が

欲しいと思っていたので、「指輪見に行こうよ~」っていうと、booが

「あ!それいいね。行こう行こう!えっと、銀座だから色々あると

思うけど、mikimotoとかかな・・・」



え。mikimoto???って真珠の??いや、そういう意味ではなく・・・

単なるシルバーとかのファッションリングでええねんけどなぁ・・・

まぁでも結婚指輪を見学しにいくのもまぁいいかな?と見に行って

みました。



でもなんとなくおかしいwww

言われる言葉は「おめでとうございます!」「挙式はいつですか」

「エンゲージリングはお決まりですか」なる言葉。

えっと・・・何も決まってません!!www



そこでbooはハッ!と気が付いたわけです。そういやプロポーズも何も

してない!ってこと。

A型だからか分からないけど、順番が違う、何かが違うとずっと

思ってきて、気持ち悪かったんだそうですwそれでじゃあ、まず

プロポーズをちゃんとするね!って事で銀座での指輪見学は

それで終わりました。










そして、昨日5月9日に夕方から用事あって出かけるから間に合うように

化粧とかしてね!と言われました。

ん~なんだろうなぁ。と思いつつ・・・もしかして?!っていうのもありましたw

でもいくら聞いても教えてくれないwww

息子がどこいくのーねーどこいくのーーと聞いても「お前らうるさい!!w」

と言われwww

益々あやしいwww



で、まずイクスピアリに連れて行かれました。ご飯食べるよ~と。

入ったのはなぜかデザートパラダイスwwご飯なのにデザート??

そこはビュッフェスタイルで、80分間食べ放題でした。

パスタとかちょっと食べれるものもあったので、ご飯を食べて

甘い物をさぁ~食べようかな~って時・・・

「はい、悪いけどこのデザート食べたら行きますよ」

「え@@: 食べた気しませんけどwwww」



とにかく急かされるようにしてまた車へ・・・。そしてナビで設定された

目的地までは2キロ。どこだろう~~?と思っていると

なんか埠頭の倉庫みたいな所に車が入っていく・・・なんか怖い@@:

その奥に見えた建物・・・その横には「ヘリポート」の文字が・・・



「え!ヘリコプター乗るん???」







てな訳で乗ってきましたww

内緒にしてるからデジカメを持っていくのも忘れ、航空ですから

iPhoneなど荷物は全部ロッカーにしまわなくては駄目・・・

ってことでしょうがなく、目に焼き付けてきました。



ものすごーーーく綺麗な夜景!!!







↑サンプルwww

現在は先日の大震災の関係で節電している所もたくさんあったでしょう。

だけどそれでも思わず「わぁ・・・」とため息してしまうほどの夜景。

色々夜景は見てきたけど、六甲とか札幌とか香港とか・・・どこも

「ふぅ~ん」って感じ。でもこの夜景は本当に息を呑む感じ。

残念ながら東京タワーは節電で見つけられず・・・



そんな時にbooが「今日はね、お話ししたい事があります」とwww

ちょと笑ってしまいました、ごめんねboo!でもきっとそうだろうと思って

たからウケたww



ヘリコプターの音が結構凄くて、なかなか聞き取れなかったけど

ちゃーんとプロポーズしてくれました。

もちろんOKして、先日エスニックショップで買ってもらったファッション

リング(1200円くらい)の指輪を「間に合わなくてごめんね」と言いながら

はめてもらいました♪







正直言って涙でそうになりました。だってそんな事してくれた人いない

もん。元ダンナなんか酷いもんだったし・・・。すごーく嬉しかった。



これで、booとしても私としても一つラインを後ろに引けた感じ。

これでどんどん前へ進んでいけるかな。一緒に。