わりとなんでもどうでもいい

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

角座

旦那さんと息子の角座を編みました。



自分のを最初に編んでいると「俺のかと思ってた・・・」と

言われましてw「え、よければこのピンクでひらひらの円座

あげようか?www」なんて冗談を言いつつ、もともと角座も

編むつもりで編み図コピーを取っていました。



この旦那さんと息子の角座はジャンボニーにジャンボかぎ針

必要です。普通の極太毛糸じゃないの。その倍くらい太いかも。

ジャンボかぎ針だって普通は持ってないし買わないとww





先に旦那さんの編みました。

この編み方、いいよね、私好きだな。この前編んだアクリルたわし

もこの編み方だった。

縁の編み方が、私には初めての編み方で「よろけ編み」と言います。

ちょっとウケたwww





そして息子のを編み始めました。ジャンボニーだから結構

編みあがるの早いです。

でも糸が超極太だから凄く力がいるので、腱鞘炎になるかと

思いましたさ(´・_・`)





じゃーん!息子の出来あがり!!



え。そう、そうなの。途中で毛糸が足りなくなったんですよ。

なぜか分からないんだけど、旦那さんのは1玉弱余った

というのに・・・。息子の角座で手が緩んだか・・・手が

キツクなったから大きさを合わせたら1段多くなってしまった

とか・・・。

色々考えてもわからないので、もういいやっ、と旦那さんの

余った毛糸で縁を編みました。足りるかヒヤヒヤしつつ・・・。








息子のが色違いの縁編みなので、なんか申し訳ない

気持ちになるなぁ~と思い、旦那さんの角座にも

何か模様を・・・と思ったんですねw

でも毛糸は足らないし・・・。本当はぐるっと一回り

ステッチを入れたかったけど、どうにも足らないので

クロスステッチを四隅に入れました。



なんか柄にあわない可愛い感じにwww



思ったより厚みがあって簡単に編めるし暖かいし

いいと思いますよ♪





































念のため、わたくしの円座・・・