わりとなんでもどうでもいい

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

メヘンディではないのだけど・・・

メヘンディ=ヘナタトゥとは文字通り、肌の上に模様を描く

物ですが、こういう模様って他の物に描いてもかわいいよね?

と思って色々探してみました。

当然色々ヒットするのですが、肌の上での線の太い細いを

表現するのは、なかなか難しそうです。

布の上であれば、メヘンディペーストで直接描く事で、ある程度

表現は出来るかもしれないけど、濃淡の問題やら筋やらが

出てくる可能性がある・・・そう思うとメヘンディペーストは

肌の上で最大の威力を発揮するのだな・・・と思いました。



しかし、私の職場では・・・まぁどの職場もだろうけど、

手のひらにみっちりメヘンディとか・・・絶対怒られるwww

密かに露出しない部分で・・・もしくは気が付きにくい部分で

楽しむだけ・・・。ちょっと寂しい気もしますが・・・。



で、まぁ色々試してみたい~っていうのもありまして、携帯の

裏に思い切って描いて見ましたww









シルバーのバックプレートにシルバーなので結構合っている

と思いますが、やっぱり筋が残ってしまってお世辞にも綺麗

とはいえない仕上がり(ノд・。) グスン

でもまぁ自分のだしいいかぁ~。しかもバックプレートだし~。



そんなわけで・・・近い内に私が着用するTシャツなんかに

描いてみたいなぁと思っています。