わりとなんでもどうでもいい

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

Hulu:ハンドメイズテイル 衝撃的すぎてめまいがする・・・

f:id:chebi:20180425140117j:plain

はっきり言ってHuluで予告を見た時、物凄く見たい!という気持ちと、絶対見ない方がいい!という気持ちが交錯し混乱しましたw予告を見ただけではどういう内容であるかというのはあまり伝わってこないのですが、母親から子供が引剥されるシーンがあってそのシーンがあるなら見るのやめようかなって思いました。そのくらい子供受難なニュースや話題等は嫌悪感大なんです。お子さんをお持ちの方は多分分かってもらえる私の気持ち・・・www

でも見ちゃった・・・ww

なんで見たのかっていうと、なんでなんだろうなぁ、やっぱり好奇心とか怖いもの見たさを抑えきれなかった、というのが本当のところかもしれません。おばけが怖くて怖くて絶対見たくないのに、話を聞いたり写真を見たりするのは好きっていうアレですww

この物語はもちろん架空の物語で、全て作り物のお話なんですけど、作者はこの物語の中に現代社会における問題を織り交ぜて展開したようです。つまりこの物語を見れば現代社会で問題だ!と作者が思う事柄を読み取ることが出来るということです。
が。
あまりにも狂気に満ちた世界でのめり込んでしまうので「作者がここでこれを言いたかったんだな???」とかね、そんな暇はありませんwww


ではこの世界とはどんな世界か、簡単に上げてみます。

  • アメリカという国がなくなりギレアドという国になった。
  • 大気汚染などの公害で多くの女性が子供を産めなくなり子供が激減している。
  • 一般女性は貯金、地位、仕事、名前、家族の全てが剥奪される。
  • 高官や官僚とその妻(子供を産めない)は侍女(子供を産める)を持てる。
  • 侍女=一般女性(子供が産める)
  • 侍女は高官や官僚の家に住まい、高官や官僚の子供を産まなければならない。
  • 侍女の名前は官僚達の名前が付けられる。OfFred(フレッドの・・・)など。

などなど・・・
意味が分からない、訳の分からない世界で戦う女性のお話なのですが、常軌を逸していて自分がこの世界の人間だったら気が狂うだろうなという感じです。

f:id:chebi:20180425142409j:plain
こちらはドラマのワンシーンなのですが、侍女と高官たちの妻、身分、子供が産める産めない、で服の色が色分けされています。つまり青と赤、
官僚達の妻=青=子供が産めない
一般女性(もとは誰かの妻だったかも)=赤=子供が産める

一般女性で子供が産めない人やもともとそういう気持ちのない人達はどうなるの?っていうと、コロニーっていう強制労働施設に連行されるか、イゼベルの店で娼婦になるかしか道がありません。
では男性は???というと
高官
目(見張り、国家警察のような役目)
店主をするなど何らかの仕事に従事
まぁこんな感じで分けられると思います。
子どもたちはどうしたの?というと、子どもたちは親から剥奪され、一箇所の保護施設のようなところで大事に大事に育てられます。でも外界からは遮断されているんだと思います。

物語を見ていくとうっすらと見えてくるのが、子供を産めない女性の怨念です。その怨念に乗っかった男性の陰謀でこの国が出来上がったように思います。自分の都合の良い世界、自分の怨念を晴らした世界を作り上げてしまったというところでしょうか。

一般的な女性の辿る道
解雇を言い渡される→預金が下ろせなくなる→夫、子供から引剥される→洗脳教育を受ける→官僚の家に侍女として送り込まれる→官僚の子供を生む→別の官僚の家へ侍女として出される→以下繰り返し

以下繰り返しですよ、恐ろしいwww

さてこのドラマには多くの女優さんが出ています、女性の物語ですから!

f:id:chebi:20180426133120j:plain

可愛らしい笑顔のこちらが主役、エリザベス・モス演じるジューン→侍女オブフレッド。Huluの他のドラマでもお見かけしますね、このドラマのお陰か売れたんでしょうね。ちょっとなんとなくがっしりした体系の彼女ですが、こんな可愛らしい笑顔はドラマでは殆ど見れません。

f:id:chebi:20180426135211j:plain
こちらはとっても美しいイヴォンヌ・ストラホフスキー演じるセレーナ・ジョイ・ウォーターフォード。司令官(官僚)の妻役。司令官の妻役なので子供が産めません。なので家には侍女がいます。その侍女が↑の画像のエリザベス・モス演じるジューン→侍女オブフレッドです。

わかります???つまり、自分の夫がこの侍女に自分の子供を産ませるんですよ。このセレーナは子供が産めないってだけで夫のことをとても愛しているんですよ。だけど侍女と夫が子作り中に自分はその場にいなくてはならないのですよ。もし子供が産まれたとしても、その子は厳密に言えばその夫と侍女の子供。でもセレーナは「神様ありがとう!!!私は祝福された!!」って子供を自分の子として育てるわけです。精神が崩壊するなぁw

イヴォンヌについては過去に「CHUCK!」というドラマ 出ていて、このCHUCKもとても面白くハマったんですけど、その時に初めて彼女を見てその美しさに惚れ惚れしました!

f:id:chebi:20180426141010j:plain
こちらがジョセフ・ファインズ演じるフレッド・ウォーターフォード。ギレアド国創設者で司令官。この国の創設には妻であるセレーナも加わったんですね。この人がフレッド、つまり侍女になったジューンの名前はこのフレッドの名前が付けられた。この司令官の子供を産まなくてはならないんです。
このジョセフ・ファインズは恋に落ちたシェークスピアなどなど大きな映画に出ている俳優さんですよね!レイフ・ファインズとは兄弟だったと、今初めて知りましたww関係ないけど・・・眉毛が一直線・・・


と・・・主要な人物を紹介してきましたが、既にHuluで10話全て見終わりました。最初はあんなに躊躇していたのにまだかまだかと配信日を待ちわびていました。オブフレッドが今後どのように生き抜いて行くのか、とても楽しみです!想像をはるかに超える世界を少し垣間見てみませんか?w