わりとなんでもどうでもいい

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

Shopping:Jabra active 65t ブルートゥースイヤホンを買った!

f:id:chebi:20180916113713j:plain

最近のお買い物をちょこちょこと載せていこうかなと思います。
amazonさんのスーパーセールありましたよね。もう名前忘れたけど3日間とかあるやつ。あれで幾つかお買い物をしたのですが、その中でも高額だったのがこちらです!(これでもちぇびには十分高額・・・)

 

↑こちらですね。
実はAirpodsとも悩んだのですが、評価はJabra active 65t のほうが良かったので、あれほど家にApple製品があるのに外してみましたw
本当は全部メタリックな素材が良かったんですけど、

 

 
こんなのなかったーーー!カラバリ増えてるし・・・あとで新しく出たのかなぁ。ショックwwセール品にはならなかったのかもしれないですね。それにしてもあんなに調べていて今日初めてみたけど・・・
まぁでも商品自体はとても良く気に入ったのでご紹介します!

 

f:id:chebi:20180916113727j:plain

Jabra active 65tの箱を開けてみたところ。

f:id:chebi:20180916113733j:plain

ケーブル、説明書、変えのジェルパッドが付属しています。このジェルパッドなんですが、普通のパッドなんだけど中身にジェルが入っていて、その人それぞれの耳の形にフィットするようになっているようです。
ものすごく薄いのでジェルが入っているようには到底感じない・・・

f:id:chebi:20180916113741j:plain

手に持った感じは結構大きいです。Airpodsの方がコンパクトで良かったかも??なんて思ったんですが、実は旦那さんがAirpods使いでして、持たせてもらうとツルツルしていて落としそうになりました。
Jabraは手触りがしっとり?しているので滑って落とすということはなさそうです。ケースの質感も同じものですね!

最初にシンクを行うのですが、特に問題なくすんなり繋がりました。曲を聞いてみましたが通常の音量で音が割れることもなく(大音量では聞かないので)、低音がある程度効いていてボイスがしっかり聞き取れるという好みの音質になっていたので十分満足です!

こういうカナル式のイヤホンは耳の中が真空状態っぽくなって不快に感じていたのですが、Jabra active 65t の場合は周囲の音を拾うよう設定ができます。どういう事かな?って思って説明書をみながら設定してみました。

Jabra active 65t に限らずブルートゥースイヤホンは受話出来ます。つまりこのイヤホンにマイクが搭載されていて音声を拾うっていうことですよね。そのマイクで周囲の音を拾うように設定ができるんです。

設定後にJabraを装着して旦那さんと話をしたのですが、すっごくびっくりするくらい鮮明に人の声が聞こえるんですよ!!ほんと、これには驚きました。
後日池袋に用事があり(この時のお話は別途書きます)その道中電車の中で使用しましたが、この時も車内アナウンスがきちんと入ってきて、いやぁこれは便利!音楽に夢中になってて「え!ここどこ!!!」って焦ることがなくなったってことですよね!すげーーーー!!

ま、寝てしまったので意味なかったですけど・・・@@;

しかし・・・iPhoneに慣れてしまってからというもの、説明書を読まなくなってしまい(iPhoneのせい)このJabra active 65tの説明書もほとんど読まずにしまってしまいました。わからなくなったらゴソゴソと出してきたりして面倒なことになっていますwなかなか機能を覚えられなくて・・・。早く使いこなせるようになりたいです!