わりとなんでもどうでもいい

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

Travel:ハワイに行くぞーー!!おーー!! 現地編その2

f:id:chebi:20181213212211j:plain

1日目も最終日もまるまる遊べない3泊5日。息子と一緒だとこっちは体力持たないしこれくらいがいいのかも??w

さて2日目ですが、なんか恒例になりつつある早朝シリーズですww出発前、アクティビティを考えていた時に息子に

「ダイアモンドヘッドに登りたいかーっ!!!???」
と尋ねたところ、

「そりゃぁまぁね、折角ハワイに行くんだったら登ってみたいかな」

というあっさりめな回答をもらったのでw日程に組み込んでみました。ついた日はしんどいので次の日・・・とおもったら次の日もしんどかったwww


f:id:chebi:20190227113923j:plain

お迎えに来てくれたのは乗合バスみたいな、でもでっかいバンみたいな・・・ハワイだからこういう車の需要があるんだろうなぁという良いサイズの車。満員!!!

 

 

f:id:chebi:20190227114007j:plain

まだ日の出前です。バリのときは日の出あとに海岸についたけどw日の出前には頂上まで登りたい!ここから約30分のハイキングです。

 

f:id:chebi:20190227113942j:plain

雲が多いなー。でも真っ赤な朝焼けが綺麗!みるみる夜が明けてきました。最初は平坦な道なのでどんどん元気よく前へ進むんですが、もう途中から容赦ない上り坂で、ぜぇぜぇ言いながら登っていきいました。途中景色の良いところで写真撮ったりしてね。

 

f:id:chebi:20190227114028j:plain

まだ低い位置。ちょっと休憩。でも息子は全然平気そう・・・

 

f:id:chebi:20190227114102j:plain

しんどいよう・・・でも止まるともう登れなくなりそうwwなので頑張って休まないようにして登っていきました。どんどん夜が明けていくね!晴れててよかった。

 

f:id:chebi:20190227114128j:plain

きたーーー!一番上!展望台みたいになってて、階段数段を2回上がって一番高いところに。数段なのに足ががくがくwww

最高の景色です。曇ってるけどwあの辺が泊まってるホテルかなーーなんて言いつつ。でも狭い頂上にものすごい人がwww記念に写真に収め、少し堪能したらもう降りることにしました。

すっごく苦労して登ってきたし、素敵な眺めだし、独り占めしたい!のは分かるけど、それはみんな同じw一番前で景色を堪能したら出来るだけ早く後ろの人に譲って欲しいなと思いました。日本人じゃないかもだけど、アジア人が前をぶんどっててしばらく待ったけどのいてくれないし、しょうがないからホテル側を人と人の間から覗いて写真撮って降りてきました。

小さなお子さんや年配の人たちもいたんですよ、みんな頑張って上がってきた!みんなこの景色を堪能する権利、あると思うよ!ww譲り合って・・・ね。折角ハワイまで来たんだしさw(結局てっぺんには1分もいなかった)

と、思ったひとときでしたw

 

f:id:chebi:20190227114147j:plain

反対側の景色。雲でまんまるの太陽をみることはできなかったーー。

 

f:id:chebi:20190227114722j:plain

集合時間もあるのでさっさと降りてきました。降りてくる方が危ないのでしっかり足元をみながら・・・。登頂証明書なるものを頂き記念写真!くたくたですw

 

f:id:chebi:20190227114916j:plain

並んでたんだけどここでも写真撮影!後ろに並んでる人に撮っていただきました。こういうところは旅って良いなぁって思います。こちらも喜んで写真撮るし、撮ってくれる。2,3言しか会話はしないけど、なんとなく仲間な気分ですw

 

さ。次の目的地へレッツゴーー!

息子に他に何がしたいか聞いたら、スカイダイビングがしたいっていうのでw調べたんですが、まだ息子はできない年齢・・・大人になったら好きなだけ飛んでくれwwってことで、パラセーリング体験をプレゼント!

バスの中に乗ってる人みんなパラセーリングかぁ・・・ものすごい人気だな!!

・・・と思ったら・・・なんかさびれた(シツレイ)マーケットっぽい・・・んーなんだろうw 数軒しかお店が並んでいないところに入っていき、レストランの前へ到着。
ん??私達はパラセーリング・・・と思ったら、なんと、バスの乗客全員がそのレストランに吸い込まれていきましたwww

あぁ、ダイアモンドヘッド頭頂と有名○○レストランで食べる朝食!みたいなツアーなんだな!と思いましたw

 

バスに残ったのは私達親子2人のみ・・・こころぼそーーーっw

 

でもドライバーさんに私達2人はパラセーリングを予約してるんだけど?っていうと大丈夫、わかってるよ、これから向かうって言ってくれましたw

 

f:id:chebi:20190227114939j:plain

ここですねー↑パラセーリングの受付。出発時刻は最初に決まっていて選べないはずだったんだけど(確か午前10時)、着いたのが1時間以上前でドライバーさんが9時からでもいいか聞いてくれたみたいです。9時からか10時からかどっちにする?って聞かれて、準備OKなら9時からでもいけるらしいよ!と言ってくれたので9時からにしてみました。1時間ぼーっと待ってるのもアレだし、終わったあとに余裕が出てくるしね。

 

f:id:chebi:20190227114941j:plain

フィリピン人のカップル、英語を話す女性2人連れが2組、そして私達親子の8人を乗せてボート出発!!
↑こちらはドライバー(?)さんとパラセーリングインストラクターさんです。名前は言ってたけど忘れてしまった・・・。
気持ち悪くなったら遠慮なく船尾からおえーーってやって魚たちに餌をやってくれって言ってましたw
私はこれを聞いて笑っていたけど、息子がわからなかったので訳してあげていました。まぁあとから、訳してあげてよかった・・・と思ったんですけどねw

f:id:chebi:20190227114945j:plain

パラシュートがバサッと開かれました!なかなかかわいらしい色!あまり組み合わせない色な気もするけどハワイの空には似合ってる!曇ってるけど!!(ワカッタワカッタ)

 

f:id:chebi:20190227114949j:plain

↑こちらはフィリピン人カップルですね!一番最初に解き放たれましたwウィンチでゆっくりとロープを伸ばしていくので、そんな急激に上に上がりません。降りてくるときはドライバーさんが上手に操作して半身が水に浸かるように、ちょっとしたスリルを味わわせてくれていました。

 

f:id:chebi:20190227115000j:plain

さて、私達の番、LASTの二人だったけど皆さんに頑張れーー!と送り出されてあっという間に高くまで!!

この時のために水に浸かっても中のものは大丈夫な貴重品バッグを2人分用意し、私はiPhone、息子はビデオカメラを入れていました。ビデオで撮影してもいいか聞いたんですけど、別に問題はないということでした。

でも!!!
万が一落としたりしたら・・・もう完全に回収できないし壊れていると思う・・・って言われましたw自己責任でね!と。

実際、うちのビデオカメラはウォータープルーフなので水深1メートルくらいは大丈夫だと思います。そして、私のiPhoneはXSMAX、買ったばっかwww日常生活防水はされています。でも落としたら・・・・・・・・・・@@;

動画撮る!と息巻いていた息子はちょっと怖気づいたみたいで結局撮れず・・・。両手をロープから離せない感じw
私はバンカーリングをつけていたので、それにしっかりと指を通し、両腕をロープに回してグラつかないようにして、両手でiPhoneをガシッと握りしめて写真を撮るのに成功しました!!

f:id:chebi:20190227115003j:plain

顔がひきつっている息子・・・w

 

f:id:chebi:20190227121125j:plain

小雨がほんの少しだけ降っていたけど美しいダイアモンドヘッドが撮れましたよ!!

私達がボートに降りて岸に向かっている途中、息子がたまらなくなって船尾へ!!船酔いで我慢できなかったみたいです。可哀想に・・・戻ってきた息子は

「魚に餌をあげてきた・・・(ゲッソリ)」
とwww
インストラクターさんがジンジャーの砂糖菓子??みたいなのを息子にくれて、船酔いにはてきめんに効くんだよ、味はまっずいけどねwwwって言ってましたw
息子は、味はめっちゃまずくて吐きそうだったけど、折角くれたから我慢して食べてた、と船を降りてから吐き出していましたwww

なかなか日常ではできない良い経験ができました、パラセーリング予約してよかった!

 

f:id:chebi:20190227121334j:plain

船酔いでも頑張った息子に、今一番大好きなフォートナイトのTシャツをプレゼントw

 

f:id:chebi:20190227121432j:plain

友達に勧められたEgg'n THings お昼ご飯はここで食べたけど、まぁ巨大で完食できず・・・とてももったいない思いをしました。結構並んだなー20分くらいかな。

 

で、最近・・・さいたま新都心にこのお店見つけて愕然・・・wwww

 

世界の有名店は日本にもお店を出す。

そんな格言を思い知った先日の夜でしたwww(そんな格言はない)

こうして2日目は過ぎていきました!続く・・・