読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

Xbox カスタマーサポートとの戦い その1 

戦いの始まり

以前ここでも書いたと思うんですけど、今回のこの戦いwは

マインクラフト windows10 Edition Beta に関わる戦い

です。

息子と初めてマイクラマルチをやってみたよ~~という日記を

書いたのが最初だと思います。

chebi.hateblo.jp

 最初から順を追って書いていかないと何がどうなっているやら

わからないと思いますので、長くなりますが書いていきます。

 

きっかけ

まず、私がMacの製品版マインクラフトを持っているので、win10版

は無料で遊べるんだ、という認識はWindowsPCを旦那さんに10に

UPしてもらった頃からありました。

でも、製品版持ってるし・・・やる必要はないじゃん?って思って

最近までやっていなかった、DLさえもしていなかったんです。

 

で。10月頃(Xboxの購入履歴より)に、Win10版と息子が遊んでいる

PE版(iPhoneとかAndroidなどで遊べるポケットエディション)で

あれば、マルチプレイができるってことがわかったんですw(遅)

マルチプレイっていうのは、いわゆるオンラインゲームの様な感覚で、

オンライン上繋がっている人と一緒に遊べるよというものです。

息子はかねてからマルチプレイを私とやりたがっていたので、

これならお金をかけずに一緒に遊べる!と思ってDLしたのが10月。

DLして開いてみると通常通り、なんのアラートも発生せず

新規ワールドの作成画面へ遷移。ワールド名やモードを選んで

ほぼ無の状態の世界へと放り出されましたww

 

マルチプレイの設定

DLして画面を開いて、まずWin10でマルチ用のゲームデータを

新規作成。息子のiPadにIPを設定すると、無線LANで繋がって

いるので、息子のiPadに私が作った新規データが上がってきて、

息子がそのデータを開くと同じマップ上に2人が登場して

一緒に遊べる・・・そんなような仕組みです。

通信状態もあるので、息子の方は切断したり、ディレイが

発生したりもしていましたが、概ね順調に遊んでいました。

 

本来であればどこまで行ってもプレイヤーはただ1人の孤独なゲーム。

そのゲーム画面の中に息子も登場して2人でワイワイ遊べるというのは

MMORPGを長く遊んできた私であっても、とても新鮮に感じていました。

 

おかしなことになったぞ

忘れもしない12月4日。以前の職場の友人が家に遊びに来て、

マインクラフトで私がクラフターやらきこりになってしまった

状態を一目見たいwwと言われたので、Win10を立ち上げました。

 

アラート

「試用期間が過ぎました。課金して続きを遊ぶか、新規ワールドを

作成してください」

 

・・・

 

あれ。おかしいな。無料で遊べるはずなのに。

もう一度立ち上げ直しても同じ・・・。しょうがないのでWindowsにも

入れていた製品版(Java版と言うものらしい)を立ち上げてどんな

ゲームか友人たちに見せました。既に遊んでいるデータがあったので、

採掘しているところとかきこっているところとか見せることが

出来たのですが・・・。

 

その日はどんなゲームなのかが分かれば良いだろうと思ったので、

特に何もせずゲームを終了。

次の日に気になるので改めて確認しました。

 

アラート

「試用期間が過ぎました。課金して続きを遊ぶか、新規ワールドを

作成してください」

 

えーーー?!なんでなんで?

息子が遊んでいるデータや、私のデータ、マルチプレイしていたデータ、

その他色々セーブデータが入っているのに遊べなくなってる、んなあほな。

 

かくしてこうやって戦いは始まったのでした・・・

 

続く