わりとなんでもどうでもいい

わりとなんでもどうでもいい

自分と家族の記憶のために記録中@ちぇび

Shopping:電動歯ブラシ Phillips フィリップスソニッケアー 買い替えの巻

f:id:chebi:20181115115524j:plain

なんか毎回買い物したお話を書いているように思いますが・・・毎日買い物しているわけではなくて(そんなことしたら破産してしまう)、買ったものを日記にするのに時間がかかっていることとw小分けにして記事をUPしているので、なんか大量に色々物を買っているように見えるだけです!(言い訳)

実は以前使っていたソニッケアーの電動歯ブラシに奇妙な現象が発生しまして・・・。スイッチを押していないのに振動しだすんですよ。怖いでしょw押すどころか本体すら触れていないのに突然「ぶーーっぶーーー」と。
昼間、誰も触っていない半径1メートルに近づいてもいない時にも、「ぶぶっぶーーー、ぶぶっぶーーー」ととても規則的に振動し始めます。この時は本当にモールス信号かな?と思うほど規則的です。

私たちが磨き始めると、一周は普通に磨けるのですが、スイッチを切った途端また振動しはじめて・・・スイッチを切って!また振動し始めて!!@@:スイッチを切って・・・の繰り返し。もしかしたらこちらも規則性があるのかもしれません。

このことを旦那さんに話をしたら「妄想」の一言(꒪⌑꒪)


チキショーと思いつつももしかしたらスイッチに触れてしまったのかも??もしかし
たら金輪際変なことになんないかも???とその場はそれで納めることにしました。


次の日の夜。旦那さんはお風呂で歯磨きをするのですが、ちょうどいいそのタイミングで同じ現象が再発!!!旦那さんはお風呂で
「なんだこれっ!?」
って言ってました。私の妄想ではなかったと自分の非を認めました!ヒヒヒwww

 ↑こちらが以前使っていたソニッケアーの歯ブラシです。もう3年くらい使っていることになるかなー。私はあまり歯並びが整っていないので、1度に何回も何回も気になる部分を磨いてました。この歯ブラシにしてから歯医者さんでよく磨けてますって言ってもらえるようになりましたよ!
でも3年使えば故障したりするのかなぁ。もう少し持つのかなぁって思ってたけどなぁ。

私だけに起こる奇妙な現象であればともかく、私の旦那も息子も確認しているなぜだかいきなりスイッチが入るという不思議な現象で、故障だとは思いつつも君が悪いので買い換えることにしました。

 

 主人が「何ランクか上のやつ買っちゃった!!」となかばウキウキしていたのでw楽しみにしていましたが、なんと、私も欲しい!と思っていたタイプでした。

ソニッケアー ダイアモンドクリーン ディープクリーンエディション(長っ)です。このテクノロジーって凄いですよね!凄いと思ってるのは私だけでしょうかwwだってコップに挿しておくと充電できるんですよ???信じられない!ww

f:id:chebi:20181115115544j:plain

ぱか。開けてみました・・・あれ。コップないじゃないかっ!しょぼいやつ買ったな!!!と、一瞬思いましたが。

f:id:chebi:20181115115557j:plain
左下の所に入ってましたー!www紛らわしいっw

f:id:chebi:20181115115602j:plain

コップの材質は紛れもなくガラスで、それも分厚く重たい物です。ソニッケアーを立てても倒れないような設計になっているのでしょう。用途としてはソニッケアーを立てて置くだけではなくゆすぎ用としても十分使えるのでしょうけど、お風呂で歯磨きをするのでゆすぐ用途ではまず使用しないでしょう。

下の銀色のコップ置きが充電器ですね。ここにコップを乗せてコップの中にソニッケアーを立てる、という事ですね。

 

f:id:chebi:20181115115607j:plain

ほらこんな感じ。
旦那さん曰く、iPhoneとかスマホの充電と同じ無接点充電だっていう事ですが、それにしてもこれはちょっと魔法のような気分ですwww

今回購入したソニッケアー ダイアモンドクリーン ディー(略)ですが、以前のソニッケアーでは出来なかったことが出来るようになりました。

それは持ち運び。

f:id:chebi:20181115115612j:plain
こちらが持ち運び用のケースです。歯ブラシ2本をセットしておくことができます。それだけなら当たり前なんですけど、これがまた!充電できるんですよっ!

f:id:chebi:20181115115617j:plain
ほら。これ、充電コードを差し込むジャック(っていうんだろうか)があります。つまりですね、これに充電コードをさして、上のようにしまっておくだけで充電ができる!ということですね!

このテクノロジーに私は(もういい)

以前使っていたソニッケアーでは、振動モードが2パターンありました。ノーマルとホワイトニングです。ホワイトニングにすると、通常の振動モードに加え最後にホワイトニング用の振動が数十秒間あります。どうせなら・・・といつもこちらのモードで磨いていました。

新しいソニッケアー ダイアモンドク(略)ではモードが5つあります。

  • クリーンモード
  • ホワイトモード
  • センシティブモード
  • ガムケアモード
  • ディープクリーンモード

ですね。読んで字のごとく、ディープクリーンモードが一番洗浄してくれるわけですが、なんか私のことだから毎日このモードを使いそうに思います・・・。
クリーンモードが2分間に対し、ガムケアとディープクリーンは3分間です。ホワイトモードは歯の表面のステインを落とす動作のあと、30秒間光沢を与える動作があるらしく、全部で2分30秒間です。

センシティブモードは口内に問題があったりする時に使う優しいモードですね。ガムケアは歯と歯茎を磨くんだけど、優しいタイプのモードかな?と思いきや、意外としっかり磨くモードになっていて長さも3分間です。

あとは付属品として違うタイプの歯ブラシが2本と舌磨きがついていました。1人で使う訳ではないので、これは誰か一人しか使えないことになってしまいますが、まぁないよりはいいかな。

ここだけの話・・・結局ディープクリーンモードしか使わないだろうなぁって思う私なので、このモードだけがある廉価版のソニッケアーで十分ことが足りるような気がしますwwwww



昔から歯が弱く、その上ちゃんとケアをしてこなかった私は、歯医者に行くのが大嫌いw今の治療は極力痛くないってわかっていても嫌。昔の歯医者のトラウマが足を遠のかせます。このソニッケアー ダイアモンドクリーン ディープクリーンエディションで出来るだけ虫歯にならないようにさらに気をつけたいと思います!!